MENU
カテゴリを選択
志の高い就活の仲間を見つけませんか?興味がある方はこちら!

【体育会・留学・起業…】総合商社の内定者の特徴とそれぞれが行うべき対策法とは?

就活生の中でも屈指の人気を誇る総合商社。高年収、グローバル、モテ(?)など色々な要素を兼ね備えており人気の理由もうなずけます。

そんな総合商社は入社倍率が非常に高く、優秀な学生が受けるため内定するのが難しい業界であります。中には「帰国子女」、「名門体育会出身」など華々しい経歴を歩んできている学生も多いので、就活生の中には「結局スペック重視なのでは?」と疑問視する方も居るでしょう。

今回は内定者が実際に見た、総合商社に受かる人のスペックを分析していこうと思います。

目次

そもそも、総合商社はスペック重視ではありません

ビジネスマン

先ほど述べたように、スペック重視なのではと思う方もいると思うのですが、決してそんなことないです。

勿論そういった華々しい経歴を歩んできた学生もいると思いますが、その人達がフォーカスされているだけです。

実際に内定者を見て、どういった学生が内定しているのか分類してみます。

複数内定している方に多いのは、「下記のうち複数の要素を持っている人」です。

それでは早速見ていきましょう。

語学枠(帰国子女・留学)

英語

「小学校までアメリカに住んでいました」など、既にある程度の語学力が身に付いているかたで会ったり、「大学生で1年間ヨーロッパに交換留学していました」という留学していた人がこちらにカテゴライズされます。

少なからず総合商社では英語を使用する場面が多いため、元々英語力がある人は重宝されるでしょう。

対策方法として、それだけを強みとしない事が挙げられます。それ以外の強みを持ちましょう。他の活動を積極的に頑張ることでそれらをガクチカにし、さらっとTOEICなどで満点近くとっている人が内定者に多いです。

交換留学をガクチカにする人も多いですが、以外とこの語学枠の中では苦しい印象です。留学先でインターンに没頭していたり、という人は強い印象があります。

留学予定の人は何か他の活動に力をいれるような動き方をしてみてください。

体育会枠

体育会

「総合商社=体育会」なんて思っている人も多いのではないでしょうか。そういった時代は一昔前であり、最近の新卒はそんなことないです。

体育会の主将は勿論、普通の部員であったり、マネージャーもここに分類されます。

割合としては3~4割ほどでしょうか。昔はトレーディング重視で長時間働く前提でもあったためかなり体育会が多かったのですが、最近では事業投資に移行していおりそこまで体育会重視する必要がなくなったのも要因でしょう。

対策方法としては企業分析やOB訪問をかなり深く突き詰め言語化する、知的な要因を見せることをが挙げられます。

体育会といえど日本にかなり沢山の体育会があり、採用枠はある程度あるといえどたくさんの応募者が来ます。そこで差別化するためには企業分析の深さや知的要因が必要になってきます。

理系院生枠

理系

最近の総合商社が好きな属性は理系院生です。3割くらいは理系院生で占められているのではないでしょうか。研究で培われた分析力や粘り強さ、専門的な分野の知見を持つこと、数字に強くクレバーな理系院生は昨今の総合商社の事業的には必須の存在といえるでしょう。

事業投資やDXにも力を入れ始めている総合商社だからこそ、重宝されるのは間違いないでしょう。

対策方法としては面接対策を入念に行い、かつスマートさと熱量をアピールしてください。スマートな印象がある理系院生の中でも、体育会っぽさがある人は企業が一番欲しがる人材です。ガクチカは研究で問題ないため、自分の魅せ方に拘ってみてください。

起業・長期インターン枠

起業

少数ではありますが、起業・長期インターンで活躍していた学生がいます。各社数人は起業していた学生がいるのではないでしょうか。

総合商社は事業の集合体であるため、起業していた学生は事業作りが強く必要とされます。長期インターンなどでビジネス経験がある人も重宝されるでしょう。

そういった観点からこの枠は存在します。この層は本選考のタイミングでも新卒市場であまり見つからない(外銀・戦コン・ベンチャーに流れがち)のでインターン選考でよく見かけます。そこから囲い込みたい意図があるのでしょう。

対策方法としては特になく、自分の活動を如何に上手く魅せるかであったり、自分という人間の人なつっこさを魅せることが大事かなと思います。あくまで一昔前では中々存在しなかった人材であり、上下の関係を大切にする商社だからこそ、しっかりと適応できると示しましょう。

その他枠

その他

サークルやボランティアやバイトや何か尖った人などがここにカテゴライズされます。割合としてはかなり少ない印象があります。

フットサルサークルで代表をしていた方であったり、留学生交換サークルに所属している人などもこちらです。尖った人というのは例えばお笑い芸人として活動していた人などがいます。

自分たちのことを「低スペック」として自傷しがちな彼らですが、内定者は仕事をするうえで必要な要素を持ち合わせています。それはコミュニケーション力です。

総合商社は人を資本としている会社です。取引先との折衝でかならずコミュニケーション力を持ちあわせている必要があります。そういったなかでサークルやバイトで磨かれたコミュニケーション力は必ず活きてくるでしょう。

その他枠にカテゴライズされている人の特徴として、高学歴な人が多い傾向が見られます。

実際内定者の割合としては少ないですが、毎年この枠から何人か取っているので是非応募してみてください。

まとめ

総合商社に内定するにはスペックが必要なのでは?と考えられがちですが決してそんなことないです。

必要なのは自分がどの枠なのか分析し、そこでどうアクションするかという事です。

就活MAFIAでは全国の優秀な仲間が集まったコミュニティを運営しております。

皆さんの就活成功、そして本質的な意思決定を支援しております。

一人で就活するのは難しい」「客観的なアドバイスが欲しい」といった方にオススメです。

興味がある方のご応募お待ちしております。

(30秒で診断)あなたにピッタリな就活サイト診断

就活サイトやオファーサイトはそれぞれ特徴があるのをご存じでしたでしょうか?

あなたのタイプや悩みから、たった30秒でぴったりの就活サイトをご紹介します!

体育会

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったら他の就活生にもシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる